またしてもデイゲームです。暑いですね。

実家に帰ったときに見つけたパックロッドでの釣行です。そのロッドとは、ABUのXROSSFIELDシリーズのテレスコモデルXRFS-764L-TEです。簡単なインプレもしておきます。

今回のメインリグはテキサスの5gを用いましたが、普通にキャストできます。ちょうどよいくらいです。感度は、テレスコロッドなのでそれなりですが、慣れた人であれば十分釣りになるレベルだと思います。ティップはシャキッとしていて、掛けにいくにはちょうど(とまでは言い過ぎですが)良い感じです。これまで使っていたTRGR ネクストリーム806Mよりは断然使いやすいです。

価格もそこそこだし、セミハードケースもあるので車に積んでおくのもいいと思います。チニングにはおすすめできます。

釣りのほうですが、ロッドの感じを確かめながら動かしていると、バイトが。アタリもしっかり取れ、フッキングも気持ちよく決まりました。ファイトも問題ありません。

やけにでかそうだが、しっかり寄せてこれます。ランディングしてみると真っ黒なこいつ。
2016072005
47cm黒

今年のC-CUPなら優勝クラスでした。私くらいの釣行日数では、なかなかこのサイズも釣れません。こんなパックロッドの日に釣れるなんて。

というわけで、このテレスコロッド、チニングにおすすめです。

■本日の商品紹介:

アブガルシア(Abu Garcia) クロスフィールド XRFS-764L-TE

携帯用サブロッドにちょうどいいと思います。


コメント

コメント一覧

    • 1. たねやん
    • 2016年08月04日 16:25
    • 招集令状(笑)

      天満河口イワシぎょうさん居ったで!!

      この週末から調査開始じゃ!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット